ゲーム実況

ゲーム実況 配信者アイコンを作る【作成依頼の方法】YouTubeキャラクターを作成しよう!

※この記事にはPRを含んでいます

YouTubeキャラクター作成、おしゃれなアイコンイラスト作成、ゲーム実況者やYouTube配信などで使える画像をの依頼方法をご紹介しています。

  • ゲーム実況 配信者アイコン作成はどうするの?
  • キャラクターイラストの作成はどうやって依頼する?
  • 動物などのアイコンはやめた方がよい
  • 勝手にイラストを使うと著作問題になるよ
ゲーミングデバイス専門家
ネット上で勝手にアニメのキャラや人の写真を使うと著作権の問題が発生!でも動物の写真やフリー素材では印象が薄い。

オリジナルなゲーム実況 配信者アイコンを作りたい!

そこで僕が使っているキャラクターイラスト作成を依頼できるサイトを紹介します。

 

なぜYouTube配信用のアイコンのキャラクターイラストが重要なの?

YouTubeなどのアイコン作成はプロに依頼して作成してもらうのがセオリー

ゲーミングデバイス専門家
ゲーム実況 配信者アイコンは必ずプロの方に依頼して作成してもらいましょう!

良くやってしまう間違いは

  • 『自分の好きなアニメのキャラ』
  • 『ネットで拾ってきたキャラクターイラスト』
  • 動物写真

アニメのキャラなどすべて著作権で守られているため利用禁止です。

ネット上の画像も勝手にYouTubeで利用すれば著作権の侵害になります。

動物写真もゲーム実況 配信者としては本人を連想しにくくマイナスです。

プロの方に依頼して作成してもらうメリット

  • 自分だけのオリジナルキャラクター!
  • 覚えてもらいやすい!
  • 表情や種類を合わせて依頼できる!

作成依頼する費用はだいたい1,000円~5,000円程度です。

ゲーミングデバイス専門家
完成までに1週間~2週間程度かかるので依頼は早めに!

 

SNSはプロフィール画像で印象が大きく変わる

SNSのプロフィール画像を多用することで、自分を多くの方に見てもらい印象を深くすることができます。多くの方に知ってもらえますので、Twitterでもインスタでも1歩先へ進めます。

上記のアイコンは僕のプロフィール画像ですが、差分ファイルとして多くの表情を最初に作っておくと、Youtubeで使ったりインスタの画像で使ったり、日によって表情を変えたりなど、いろいろな使い方ができます。この画像をTシャツにして着ることだって可能です。

僕の作ったSNSプロフィール画像

僕はすべてココナラでプロのイラストレーターにプロフィール画像を作成依頼して作っていただきました。

YoutubeやTwitchの配信でも多く利用しています。今ではこの画像で僕だとすぐに気づいてくれるようにもなりました。
このプロフィール画像のおかげだと思っています。

 

おすすめ!ゲーム実況 配信者アイコン作成依頼サイト

ゲーミングデバイス専門家
圧倒的に人気の2サイトです!特にココナラはプロの絵師が多い

『ココナラ』規模最大 アイコン依頼サイト

『ココナラ』規模最大 アイコン依頼サイト

ココナラ はコチラ

 

『SKIMA』イラストオーダーメイドサービス

『SKIMA』イラストオーダーメイドサービス

SKIMA はコチラ

 

『ココナラ』ゲーム実況 配信者アイコンを依頼方法!

YouTube用としてプロにおしゃれなゲーム実況 配信者アイコン作成依頼をしてみよう。

ココナラのYouTubeアイコン作成ページに行く

まずはこちらからココナラへ行くとキャラクターイラスト依頼のページに行きます。

キャラクターイラストレーター受注最大手【ココナラ】

ココナラ はコチラ

※利用するには会員登録が必要です(無料)

好きな感じの絵師(キャラクターイラストレーター)を選択

ずらっと並んだプロのキャラクターイラストレーターの中から自分が書いてもらいたいサンプルのイラストを選びましょう。
YouTubeでおしゃれなアイコンとして作成してもらいたい雰囲気のキャラクターイラストで選べばOK!
その時に金額も表示されていますので、希望の金額内で探してみましょう。

 

内容を確認してお気に入り

YouTube用のアイコンキャラクターイラストレーターとして専属で描いているプロも多い。

①を確認して自分の好みのSNS用のおしゃれなアイコンキャラクターイラストかどうか見てみましょう。
良さそうであったら②の『お気に入り』をクリックして自分のお気に入りとして登録しておきます。

※お気に入りに登録するには会員登録が必要です(無料)
複数お気に入りに追加しておいて、最終的に依頼するキャラクターイラストレーターの方を選別してください。

 

『ココナラ』YouTube用似顔絵アイコン作成依頼のやり方

購入することでチャットメッセージでのやり取りが開始できますが、質問や不安がある場合は購入前に事前相談することもできます。

まず依頼したいイラストレータさんのページの①を確認して購入枠が空いているか?また込み合ってないか?など確認します。

次に注文することができそうなら、②の購入ボタンを押して購入します。購入後に依頼内容を『購入取引(トークルーム)』でチャット形式で詳しく進めることができます。購入を押すことで料金の支払いもココで行います。

また金額のことや依頼内容に不安がある場合は購入前に『見積もり・カスタマイズの相談をする』をクリックすれば事前にお問い合わせできるので不安がある場合はまず質問するのが良いと思います。僕は必ず質問します。

支払い方法の種類

  • クレジットカード
  • 携帯キャリア
  • コンビニ払い
  • 銀行振込

を選ぶことができます。

購入後の流れ

  1. メッセージのやり取り
  2. 正式な回答
  3. クローズ(やりとり完了)
  4. 評価完了

1メッセージのやり取り
依頼内容をチャット形式で細かく打ち合わせをします。

2正式な回答
依頼内容が決定して制作してもらいます。

3クローズ(やりとり完了)
チャット欄で作成してもらったアイコン画像を納品してもらいます。
通常は数回の修正が可能です。

4評価完了
問題がなく納品してもらったら評価して完了となります。

ポイント

アイコンとして依頼したキャラクターイラストの納品をしてもらってクローズすると終了となりますので、クローズする前にしっかりと修正箇所や気になる点などあったら要望を伝えることが大事です。YoutubeやTwitterなどのアイコンとして利用する前になりますので、慎重に取引しましょう。

おすすめ記事

Switch向けのキャプチャーデバイスは数少ない
Nintendo Switchを録画/配信 おすすめキャプチャーボード

 

『SKIMA』個人間キャラクターイラストオーダー

『SKIMA』とは?

誰でも個人のイラストレーターにキャラクターイラストを依頼できるコミッションサービス。ココナラとの違いはイラストやデザインに特化していることです。ココナラは様々なスキルを販売していますが、SKIMAはイラストデザインがほとんどで、若いクリエーターも多くすごい人気です。絵師が専門ということですね。YoutubeやTwitterなどのアイコンを作成依頼で利用している方も多いです。

 

『SKIMA』でYouTube用イラストレーターを探す

まずはこちらからSKIMAへ行くとイラストレーター一覧のページに行きます。

SKIMA はコチラ

※利用するには会員登録が必要です(無料)

『SKIMA』おしゃれなYouTube用アイコン作成依頼のやり方

SKIMAの場合もずらっと並んだプロのイラストレーターの中から自分が書いてもらいたいサンプルのキャラクターイラストを選びましょう。
その時に金額も表示されていますので、希望の金額内で探してみましょう。

内容を確認していいねに登録

商品の内容やキャラクターイラストのテイスト、金額など確認して良さそうであれば左上の『いいねボタン』を押すことで自分のマイページに保存されます。
いくつか『いいね』をつけてお気に入りを作り、その中から厳選していきましょう。

『SKIMA』おしゃれなYouTube用アイコン作成依頼のやり方

購入することでチャットメッセージでのやり取りが開始できますが、質問や不安がある場合は購入前に事前相談することもできます。

いきなり購入で依頼することもできますが、まずは①納期を確認してメッセージにて相談することができます。僕はいつもメッセージで詳しく相談しています。チャットというよりはメール感覚で相談する感じです。

相談後に金額を検討し②の購入に進みましょう。

 

支払い方法の種類

  • クレジットカード(VISA/MasterCard)
  • コンビニ支払い
  • SKIMAポイント支払い

を選ぶことができます。
SKIMAポイントはSKIMAのキャンペーンなどで手に入るポイントで1ポイント=1円換算で利用できます。
ココではまだ購入ではなく、購入申請という状態になります。

 

SKIMA取引の流れ

  1. 購入を申請
  2. 支払方法を選択
  3. メッセージのやり取り
  4. 取引完了

1購入を申請
相談後問題がなければ購入申請をします。

2支払方法を選択
支払いの方法を選びます。

3メッセージのやり取り
アイコン作成依頼の内容をチャット形式で細かく打ち合わせをします。
完成したらアイコン画像を納品してもらいます。

4取引完了
問題がなく修正などなければ完了となります。

ポイント

SKIMAの特徴としてはイラストレーターを選んで制作依頼を出すこともできますが、要望を伝えてイラストレーターを募集することもできます。Youtubeアイコンとして募集する方はあまりありませんが、費用に余裕があればコンペ形式でもよいかもしれません。

おすすめ記事

スイッチでゲーム実況するやり方をわかりやすく説明しています!あなたもゲーム実況してみませんか?
SwitchでYoutubeゲーム実況するやり方!友達と複数人での実況方法など

 

ゲーム実況 配信者アイコンを使った演出

ゲーミングデバイス専門家
配信者アイコンがあればこんな感じでYoutubeなどでゲーム実況として使えます。

YouTubeイントロ部分を切り抜いたサンプル動画

顔の表情や動きの違い(差分ファイルと言います)をアイコン作成と一緒に作成依頼すれば、かなり安い金額で追加で描いていただけます。

差分ファイルがあると
↓↓こんなこともできますよ↓↓

YouTube以外でもX(旧Twitter)やTwitch、インスタなどでも利用できる

YouTubeのアイコンをTwitterやインスタでも利用できるので統一性が取れて便利です。

おすすめ記事

StreamElements(ストリームエレメンツ)でオーバーレイ設定すればゲーム実況画面が賑やか!
【OBS設定】Twitchで色々な演出の設定方法(チャット、アラート、フォローやサブスクの演出)

 

『nizima』Live2D公式マーケット

『nizima』とは?

nizimaの特徴はキャラクターイラストだけではなく、オリジナルのLive2Dモデルのイラスト販売もおこなっているところです。Live2Dモデルとは動く2次元モデルです。よく見かけるのがバーチャルユーチューバー(VTuber)ですね。動くイラストなんです。もちろんカメラ設置で自分の表情などを読みとって反映することができます。ちょっと特殊なスキル販売が『nizima』ですね。

※基本的にLive2D用のキャラクターイラストになりますので、ついでにSNS用おしゃれなアイコンにもできるということです。

『nizima』でYouTube用イラストレーターを探す

まずはこちらからnizima公式サイトへ行きます。

nizima はコチラ

※利用するには会員登録が必要です(無料)

自分の好みのテイストのキャラクターイラストを探す

金額とキャラクターイラストのテイストを確認して選びましょう。
YoutubeやTwitterなどでおしゃれなアイコンとして利用する方は少ないですが、スキルの高い方が多い印象です。

※基本的にLive2D用のキャラクターイラストになりますのでLive2Dを利用しない場合は不要になります。

 

おしゃれなYouTube用アイコンの使用用途は色々

インスタ・LINE・Youtube・facebook・Twitter・サムネ画像・ブログでもバーチャルユーチューバー(VTuber)でも利用することができます。

ですが2次創作コンテンツとしての再販売する場合は、ロイヤリティの確認が必要になります。基本的には販売は製作者に委ねられていますので、確認してみてください。

 

僕つくったYouTube用アイコン

Youtubeでアイコンとして利用してます。

もうすでに4年ほど使っていますが、このアイコンを見たらすぐに僕だと気付いてもらえるようになりました。
僕はかなり気にっています。
一緒にゲームをやっている相方の方も同じイラストレーターに書いていただいたので、コンビ感が出て良いですよ!

関連記事

ゲーム実況をすることのできるソフトOBSの使い方や配信方法など
OBSの使い方やゲーム実況のやり方!設定方法をわかりやすく説明




※この記事にはPRを含んでいます
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジャンクライフ

ゲーミングデバイスを中心とした専門サイト「ジャンクライフ」を運営のゲーミングデバイス専門家。ほぼ毎日PS5/Xbox/Switch/ゲーミングPCなどのデバイスを比較レビューしている。最新ゲーミングデバイスの性能情報はお任せください。

-ゲーム実況
-

© 2024 ジャンクライフ