Androidエミュレーター

スマホ版 ディビジョン モバイル リサージェンスをPCで遊ぶ方法!PC版としてリサージェンスを遊べる?

※この記事にはPRを含んでいます

ディビジョン モバイル リサージェンスをPCで遊べばキーボードマウスで遊べます!ディビジョン リサージェンスをPCで遊ぶ方法をご紹介。

ディビジョン モバイル リサージェンスってどんなゲーム?

ディビジョン モバイル リサージェンスは映画さながらの迫力と映像美がモバイルで楽しめるゲームだ。

RPGと銘打たれているものの、物陰に隠れながら敵と銃撃戦を繰り広げ、次の物陰まで回り込んだりダッシュしたりとPC版と同じようにシューティング要素満載のTPSスタイルだ。

ディビジョン モバイル リサージェンスでも色んな武器やスキルを駆使してミッションをクリアしていこう。

これまでのPCでもディビジョンシリーズでは、物語はミッションをクリアすることで進行。ディビジョン モバイル リサージェンスは作戦基地でミッションを依頼されることもあれば、探索中にミッションが発生することもあり、ミッションをクリアして経験値やお金、基地のアップグレードに必要な物資などをゲット。というのが基本の流れでしたが、本作でもその基本は変わらない模様。

敵を倒したり、難易度の高いミッションをクリアしたりして強力な装備やアイテムを集めていくハック&スラッシュシステムも続行です。

前作までのPC版のディビジョン、ディビジョン2を体験済みならより楽しめそうだけど、リサージェンスは初体験でもこの世界観は絶対おもしろい。

ディビジョン モバイル リサージェンスのキャラクター

ディビジョン モバイル リサージェンスの主人公チームは複数名の男女がエージェントだけあって戦闘慣れしている様子で、危険地帯をクールなチームワークで進んでいきます。

PCでもディビジョン モバイル リサージェンスではアイテムを使ったり、クラフトしたりして装備を整えていくと、キャラクターのカスタマイズがどんどん仕上がっていく様子。

外見だけでなくスキルを成長させれば、シグネチャーウェポンやユニークガジェットが解放されます。

 

ディビジョン モバイル リサージェンスをPCでプレイする仕組み

ディビジョン モバイル リサージェンスをPCで遊ぶには、PCにモバイル版のディビジョンをダウンロードする必要があります。

それを可能にするのが「BlueStacks」というソフトです。

この「BlueStacks」を使えば、ディビジョン モバイル リサージェンスでもスマホゲームなら何でもPCにダウンロードして遊ぶことができるようになります。

「BlueStacks」はGoogleのオープンソースAndroidを利用しているので、安心に使えるし、動作も安定していて超おすすめのソフトです。

ただし「BlueStacks」はGoogleのPlayストアを利用するので、Googleアカウントも必要になるので用意しましょう。

※利用にはGoogleのアカウントが必要になります。

1位 BlueStacks

 

ディビジョン モバイル リサージェンスをPCで遊ぶ方法

まずは「BlueStacks」をPCへインストールします。

▶BlueStacksを公式からダウンロード
https://www.bluestacks.com/ja/

BlueStacksの公式サイトからダウンロードします。

公式サイトの赤枠の部分の「ダウンロードBlueStacks10」をクリックします。

「BlueStacksInstaller****.exe」ファイルBlueStacks10 がダウンロードできたと思います。

ダブルクリックしてインストールを開始します。

【PC ディビジョン モバイル リサージェンス】インストール

「今すぐインストール」をクリックしてBlueStacksをインストールします。

インストールは5分くらいで終わります。基本的には自動で進むので大丈夫。

インストールが終わってBlueStacksが立ち上がってきますので、赤枠の部分をクリックしてBlueStacksのプレイヤーを立ち上げます。

次に立ち上がってきたのが「アプリプレイヤー」です。ここでいろいろなゲームを追加して無料で遊べます。

 

それではアプリプレイヤーをインストールできたので「ディビジョン モバイル リサージェンス」をPCにダウンロードしましょう!

「App Center」をクリックするとGooglePlayストアが開いてゲームを選んだり検索したりできます。

検索窓にゲーム名「ディビジョン」と入力すれば「ディビジョン リサージェンス」がすぐに見つかります。
※見つからない場合は「Google Playで検索」をクリックしてください。

すぐに「ディビジョン モバイル リサージェンス」がGooglePlayストアで見つかります。

「ディビジョン モバイル リサージェンス」のインストールをクリックして下さい。

ここからGoogleのアカウントが必要になります。

「ログイン」をクリックして次へ進みます。
※Googleアカウントがない場合は、新規に作ることができます。

Googleのメールを入れて「次へ」をクリック。
ここでログインしておけば、今後は他のスマホゲームをダウンロードする時は全てログインなしで、すぐにダウンロードできます。

Googleのパスワードを入れて「次へ」をクリック。

バックアップはスマホ用なので、PC場合は必要ないと思うので、「有効にしない」をクリックしましょう。

Googleの規約に同意します。

「後で行う」をクリック。

これはゲームデータなどを含むバックアップですが、PCなので特に必要ありません。バックアップの使用をオフにして「同意する」をクリック。

これで「インストール」をクリックすればPCにディビジョン モバイル リサージェンスがダウンロードされてインストールできます。

これはスマホと同じように課金の設定です。課金しない場合は「スキップ」でOKです。
後からでも変更できます。

ディビジョン モバイル リサージェンスがPCにインストール開始されます。

これでPCでディビジョン モバイル リサージェンスがプレイ可能になりました!

早速ディビジョン モバイル リサージェンスを遊んでいきましょう~!

ディビジョン モバイル リサージェンスの配信元は「Ubisoft Entertainment」(ユービーアイソフト)

フランスに本社を置き、世界90か国以上でも事業を展開する超大企業。あの人気シリーズ、アサシンクリードも手掛けています。

 

ディビジョン モバイル リサージェンスの動作が重い場合は?

パソコンのVTを有効にすると5倍ほど早くなるので試してみてください。ほとんどの方はこの設定を有効に変更してますよ!

動作が重くて動きが悪い場合はPCのBIOS設定のVTを有効にしてください!
その設定でAndroidエミュレータは5~10倍速く軽く動作します。
VTを有効にする設定方法はこちら

 

ディビジョン モバイル リサージェンスをPCにダウンロードできる?

PCでも遊べるディビジョン モバイル リサージェンスのシナリオ

ディビジョンシリーズは、ウイルスによって荒れ果てたニューヨークが舞台のオンラインRPG。

ディビジョン モバイル リサージェンスはある年のブラックフライデー。妄信的な科学者によって、新型ウイルスによるテロが発生!そのウイルスは紙幣を通じて感染を拡大していくことから、ドルインフルと呼ばれ、ニューヨークはパンデミックに陥ることに。
アメリカ政府は事態を収拾するため、自律部隊のエージェント達「ディビジョン」をニューヨークへと派遣しますが、第一波のメンバーが消息を絶ち、事態を重く見た政府は第二派を派遣することになる…のが初代ディビジョンの物語。

「ディビジョン リサージェンス」では、プレイヤーはその“第一波”のエージェントとして戦いの中心地へと向かいますPCで楽しんでみましょう。

合わせて読みたい

アウタープレーン PC
GooglePlayから遊べるPC版アウタープレーン!

 

BlueStacksのインストールでエラーが出る場合

途中「Hyper-Vは利用できません」と表示される場合

※「Windowsの設定を受け付けられません」の場合もこちらを実行します。

Hyper-V(ハイパーバイザー)とは
Microsoftが提供する仮想化の仕組みで、 この仮想化技術を使って、Windows上のHyper-Vで複数スマホエミュレータを動作させることができます。このHyper-V(ハイパーバイザー)が使えるから、AndroidエミュレータがWindowsで利用でき、スマホゲームがPCで遊べるのです。

一度インストールを終了させるので「終了」をクリックしてください。
※「使用権限を与えて再起動する」はクリックしないでください。これではHyper-Vは有効になりません。

1. Windows10/11の設定を起動します

Windowsのスタートボタンを右クリックして「設定」をクリックします。

 

2. アプリを選択します。

設定の左メニュー [アプリ] を選択して下さい。

 

3. オプション機能をクリックします

オプション機能をクリックします。

 

4. Windows のその他の機能をクリック

画面を下へスクロールすると 「Windows のその他の機能」があるのでクリックします。

 

5. Hyper-Vなど必要事項を有効にする
  • Hyper-V
  • Linux用 Windowsサブシステム
  • Windows サンドボックス
  • Windows ハイパーバイザープラットフォーム
  • 仮想マシンプラットフォーム

以上の5つの項目を有効にしてください。

Hyper-Vなど費用部分にチェックをいれて「OK」をクリックします。
※PCによって並び順や表示されてない項目があったりする場合などもあります。有効にできる部分は有効にしましょう。

少し待つと再起動の案内が出てきますので、再起動してください。
Windowsが更新され再起動します。

最初にダウンロードしたインストールファイルをダブルクリックすれば、続きから再インストールできます。

最初にダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストールを再開します。

すぐにアプリケーションが立ち上がり「起動」を押して続きから再開します。

すぐに立ち上がってきて、「BlueStacks X」のほかに「BlueStacks App Player」が立ち上がり、ゲームのインストールの案内が表示されます。

これで引き続きインストール可能になります。

ゲームのインストール戻るにはここをクリック

合わせて読みたい

聖闘士星矢レジェンドオブジャスティス PC
「星矢ジャスティスをPCで遊ぶ方法」PC版!

 

途中「Windowsの設定を受け付けられません」と表示される場合

Windowsの設定を受け付けられませんの場合

デスクトップ上に「BlueStacks X」というショットかっとアイコンがあると思うので、このアイコンを「右クリック」します。

「ファイルの場所を開く」をクリックしてください。

ファイルの場所を開いたら「BlueStacks X」というファイルがあると思います。

この「BlueStacks X」を右クリックして「プロパティ」をクリックします。

プロパティの「互換性」のタブを選択して、「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れて「適用」→「OK」をクリックして終了します。

これでやっと起動できます!

最初にダウンロードしたインストールファイルをダブルクリックすれば、続きから再インストールできます。

最初にダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストールを再開します。

すぐにアプリケーションが立ち上がり「起動」を押して続きから再開します。

すぐに立ち上がってきて、「BlueStacks X」のほかに「BlueStacks App Player」が立ち上がり、ゲームのインストールの案内が表示されます。

これで引き続きインストール可能になります。

ゲームのインストール戻るにはここをクリック

合わせて読みたい

ドラゴンエッグ PCで遊ぶ
ブラウザ版じゃないPC版ドラエグ!




※この記事にはPRを含んでいます
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジャンクライフ

ゲーミングデバイスを中心とした専門サイト「ジャンクライフ」を運営のゲーミングデバイス専門家。ほぼ毎日PS5/Xbox/Switch/ゲーミングPCなどのデバイスを比較レビューしている。最新ゲーミングデバイスの性能情報はお任せください。

-Androidエミュレーター
-, , , ,

© 2024 ジャンクライフ