PS5

PS5おすすめホコリカバー5選!「掃除がラク?ホコリ対策は本当に必要?」

※この記事にはPRを含んでいます

掃除が楽になる「PS5のホコリ対策カバー」といっても多種多様、たくさんのPS5向け商品が出回っています。カバーをつけたままプレイしたいのか。つかってない時にホコリからカバーしたいのか。PS5本体をしっかり傷からもホコリからも守りたいのか、などプレイスタイルに合わせて選ぶことができます。

商品によってはPS5本体前後にあるUSBポートやHDMIポートのキャップが付属しているものもあります。もちろんキャップのみの商品も。高価なものは少ないので気軽に試してみてもいいと思います!機能や素材などのバリエーションが豊富なのできっと気に入るものが見つかるでしょう。それぞれタイプの違うホコリ対策カバーを紹介します。掃除が楽になりますよ!

掃除が楽になるPS5ホコリ対策は必要か?

画像:www.amazon.co.jp

PS5は温度が上がりすぎると「熱暴走」を起こします。画面が映らなくなる、エラーが表示されたり起動しなくなったり、最悪故障してしまうこともあるそうです。そのため内部を冷やすためにファンが回ってPS5本体の背面側に熱を放出しているのですが、空気を吸い込む時に一緒にホコリも吸い込んでしまいます。ペットを飼っているご家庭なら抜け毛も気になるところです。

PS5はカバーを外してお掃除ができるようになっていますが、すべてのケーブルを外して掃除機で吸うのは正直わずらわしい作業です。最初からできるだけホコリがはいらないような工夫しておけば掃除が楽になる。

 

PS5のホコリ掃除のやり方

PS5の上カバーを取り外してホコリを掃除機で吸い取ります。

Playstationサポートによると、PS5本体の上カバーにはPlayStation Family Markがあります。取り外しを行う前に、身の回りの金属に触れて身体の静電気を取り除いてください。

画像:www.playstation.com

画像:www.youtube.com

PS5の電源をオフにします。本体からすべてのケーブルやデバイスを取り外します。PS5の熱が冷めるまで待ちます。

平らな場所に柔らかい布を敷いてその上に本体を置き、本体のベースを取り外します。

本体の向きを変え、PlayStationFamilyMarkが上に、電源ボタンが奥向きになるようにします。

上カバーの左下をつかんで、少し引き上げながら右方向に軽くスライドさせて取り外します。上カバーが外れます。

PS5本体の上カバーを取り、2か所のダストキャッチャーを掃除機で吸ってください。

画像:www.youtube.com

おすすめ記事

PS5買ったらこれも買っといたほうが良い
PS5周辺機器のおすすめ紹介!買うべきアクセサリはこれだ!

 

PS5のホコリ対策カバーを選ぶときのポイント

カバータイプorフィルタータイプ

PS5本体全部を覆うカバータイプと、PS5本体の前面にある空気の取り込み口に取り付けるフィルタータイプがあります。カバーはプレイ中は外しておかなければ排熱ができないものが多いので、取り外ししたくないなら掃除が簡単なフィルタータイプのものを買うとよいでしょう。

PS5本体を縦置きで使うか?横置きで使うか?

PS5本体は縦置き、横置き、どちらにも対応しています。ただ、PS5純正のスタンドが心もとないため縦置きは転倒の危険性が増加します。安定感を重視したい&スペースに余裕があるなら横置きがおすすめです。

プレイ中もカバーをつけっぱなしでOKか?プレイ中はNGか?

カバーをつけたままにするということは、カバーの素材によっては通気性が極端に悪くなりPS5本体に熱がこもってしまうという事態にもつながります。メッシュ素材でできたカバーなら通気性も良いと思われますが、排熱できているかのチェックは必要です。故障させたくはないので気を付けましょう。

前面USBポートへのアクセス、ディスクの入れ替えができるかどうか

たとえばPS5純正品の「PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット」を使いたいなら、USBポートから大きな専用レシーバーが出っ張ってしまうことになります。他にもUSBトランスミッターなどの周辺機器を使っているなら同じように突起ができてカバーが入らなくなってしまいます。

これらの機器を毎回取り外すのが煩わしいなら前面ポートに穴が空いているものがおすすめです。前面ポートに穴があるものはカバーをつけたままプレイOKの商品のようです。

ダストプラグ(キャップ)は必要か?

画像:www.amazon.co.jp

PS5本体のすべてのポートを使っているという人は少ないと思います。使っていないUSBポートやケーブルポートはホコリが溜まりやすく掃除がしにくい場所なので、事前にホコリ掃除対策をおすすめします。

詳しくはこの記事へ

 

PS5おすすめホコリ対策カバー5選

Benazcap PS5 メッシュ防塵カバー掃除が楽 ホコリカバー

画像:www.amazon.co.jp

通気性がよく掃除楽な、ケーブルを接続したままでPS5本体に装着できるカバーです。PS5本体に上からすっぽりかぶせるだけの簡単着脱。ほこりや傷から本体を守ってくれます。通常バージョン・デジタルバージョンどちらも装着OK。見た目もスッキリしていて、それほど外観を損ねません。前面USBポート、ボタンにもアクセスできます。つけたままのプレイもできそうですが、夏場は周囲の温度が高いのできびしいかもしれませんね。

 

PS5用防塵カバーコントローラー・ディスクも収納

画像:www.amazon.co.jp

ディスク数枚とコントローラーふたつを一緒に収納できるカバーです。コントローラーは置きっぱなしになってしまうことが多いので、収納できるのはちょっとうれしいポイントです。プレイ時は排熱できないので外す必要があります。背面のみケーブル用の切り欠きがあります。カラーバリエーションも豊富です。コントローラーのホコリも防げますので掃除に便利な商品です!持ち手の紐がついてるのが小さいですがこれもうれしいポイント。PS5本体から外している時は吊るしておくなどもできます。

 

PS5横置き専用ダストカバー

画像:www.amazon.co.jp

PS5ホコリ対策商品には圧倒的に縦置き用の商品が多い中、こちらは横置き専用のカバーです。無駄のないスッキリしたデザインで、前面のUSBポートのアクセスはできません。プレイ時には外さないと排熱ができないので、つかわない時のカバーになります。PS5本体背面のUSBポート部分は空きが大きくとられているため、ケーブルポート周辺のホコリ対策ちょっと気になります。

 

PS5ホコリキャッチャー

画像:www.amazon.co.jp

PS5本体とカバーの間にある空気の取り込み口に取り付けるタイプのフィルターです。PS5本体と同じ黒なので目立たずホコリをキャッチしてくれます。縦置き・横置き関係なくどちらにも使用OKです。USBポートだけでなくディスクドライブ用のキャップまでついているのが高得点!USBポートもですがディスクドライブも同様に、気がつくと結構ホコリが溜まってたりしますので、ホコリ対策しておきたいですね。

 

PS5透明アクリル防水防塵カバー

画像:www.amazon.co.jp

この商品の魅力はなんといっても透明感です!掃除が簡単なうえに、他の商品に比べると少々お高いですが、PS5本体カバーの色を変えていたり、ステッカーを貼っていても無駄になりません。本体の見た目を損なわず、高級感がありますね!お掃除も拭くだけできれいになります。アクリルの箱なので、ホコリ対策だけでなくPS5本体を縦置きにしていて転倒したときの保護も期待できるでしょう。通常バージョン・デジタルバージョンどちらもOKです。残念ポイントとしては、前面のUSBポートは穴が空いていませんし、プレイ時は排熱できなくなるので必ず外さなければならないことです。誤って落としてしまうと割れる可能性があるので、気をつけましょう。

 

番外編PS5シリコンダストプラグセット

画像:www.amazon.co.jp

種類がたくさんありすぎて何を選んでいいか分からない!という方は、とりあえずキャップだけでもつけておけばケーブルを差し込んだ時にホコリを奥へ押し込んでしまうのを防げます。差込口は掃除がかなり大変、USBポートにホコリが溜まってしまったら、爪楊枝(綿棒は入りません)などで端子を傷つけないように気をつけて掃除するか、心配なら専用のクリーナーを使う手もあります。いずれにしてもあらかじめホコリ対策をしておけば不要な作業です。心配なのは外している間に失くしてしまうことくらいでしょうか

詳しくはこの記事へ

PS5 置き方 安定性や排熱性、横置きと縦置きどっちがいいのかを解説
PS5の置き方問題!安定性や排熱性は横置きと縦置きどっちがいい?

 

PS5本体を長持ちさせるためにホコリ対策と掃除は必須です!

PS5本体の内部にホコリがたまらないように掃除についてPlaystaionサポートにはいくつかの注意点が書かれています。

  • PS5本体をカーペットや毛足の長い敷物の上におかない
  • PS5本体を狭いところや雑然とした場所におかない

PS5本体の冷却がうまくいかなくなると、ファンの稼働音がうるさくなるなど快適に遊ぶことができません。効率的な冷却に関しては、PS5本体に向けてサーキュレーターなどで直接風を送るというのも掃除に有効なようです。

PS5のホコリ対策カバーで迷ったらコレだ!

画像:www.amazon.co.jp

一番のおすすめはメッシュ素材のPS5縦置き専用ダストカバーです!メッシュ素材でカバーをつけたままでプレイOK、前面USBポートアクセスOK、ディスクドライブはファスナーで開閉でき、PlayStationのマークが透けて見えるのもかっこいい!

通常バージョン、デジタルバージョンどちらも対応していますが、旧モデル(CFI-1000)には対応していないので注意ですね。

Amazonのレビューでも730件で★4と高評価です。

レビューポイント

  • シンプル
  • ホコリ対策、傷対策にもなる
  • つけっぱなしでプレイできる
  • 着脱しやすい

などの声があります。

決して安い買い物ではないPS5、メンテナンスを怠ったおかげですぐに故障した…なんてことのないように、最初からしっかりとホコリ対策を取っておきましょう!あなたのゲームライフが少しでも快適になりますように!




※この記事にはPRを含んでいます

-PS5
-

© 2024 ジャンクライフ