Androidエミュレーター

時計物語:リセットをPCで遊ぶ方法!時計物語PC版として遊んでみよう!

※この記事にはPRを含んでいます

時計物語:リセットをPCで遊ぶ方法を紹介しています。PC版として時計物語を遊ぶことができるのでおすすめです。

時計物語:リセットがPCで遊べる仕組み

時計物語:リセットはスマホ版ですが、PCでダウンロードしてPC版としても遊ぶことができます。

時計物語:リセットをPCにダウンロードするには「BlueStacks」というオープンソースのAndroidシステムを利用したソフトをPCにインストールする必要があります。「BlueStack」をPCにインストールすれば、ほとんどのスマホゲームがPCで遊べるようになるサービスなのでおすすめですよ。

もちろん「BlueStacks」に違法性はなく、GoogleのオープンソースのAndroidシステムを利用していますので、安心安全です。

※利用にはGoogleのアカウントが必要になります。

1位 BlueStacks

 

時計物語:リセットをPCで遊ぶ方法

それでは早速「BlueStacks」を使って時計物語:リセットをPCでダウンロードして遊んでいきましょう~

まずはBlueStacks公式からBlueStacks10をダウンロードします。

▶BlueStacksを公式からダウンロード
https://www.bluestacks.com/ja/

まずは公式サイトよりダウンロード。

ダウンロードはBlueStacks10です。
クリックするとPCへダウンロードがはじまります。

「BlueStacksInstaller****.exe」というファイルダウンロードできたと思います。

ダウンロードした「BlueStacksInstaller_*.*」をダブルクリックしてインストールを開始します。

【時計物語:リセット】PCインストール

それでは、時計物語:リセットを遊ぶためにBlueStacksをインストール開始します。

BlueStacksのインストールは5~6分で完了しますね。

インストールが終われば、BlueStacks10が立ち上がってきますので、赤枠の部分をクリックしてBlueStacksのゲームプレイヤーを立ち上げます。

これがスマホゲームが遊べるBlueStacksのゲームプレイヤーになります。このゲームプレイヤーはスマホの画面だと思ってください。アプリやゲームをここに並べていけます。

 

 

それではゲームプレイヤーをインストールできたので「時計物語:リセット」をPCにダウンロードします。

「App Center」をクリックするとGooglePlayストアが開いてゲームを選べます。

検索窓にゲーム名「時計物語」と入力すれば「時計物語:リセット」がすぐに見つかります!

すぐに「時計物語:リセット」がGooglePlayストアで見つかります。

「時計物語:リセット」のインストールをクリックして下さい。

スマホゲームならほとんどあります。好きなゲームを検索して遊んでみましょう。

ここからGoogleのアカウントが必要になります。
※スマホゲームはGoogle Playストアからダウンロードする為

「ログイン」をクリックして次へ進みます。
※Googleアカウントがない場合は、新規に作ることができます。

Googleのメールを入れて「次へ」をクリック。
ここでログインしておけば、今後は他のスマホゲームをダウンロードする時は全てログインなしで、すぐにダウンロードできます。

Googleのパスワードを入れて「次へ」をクリック。

バックアップはスマホ用なので、PC場合は必要ないと思うので、「有効にしない」をクリックしましょう。

Googleの規約に同意します。

「後で行う」をクリック。

これはゲームデータなどを含むバックアップですが、PCなので特に必要ありません。バックアップの使用をオフにして「同意する」をクリック。

これで時計物語:リセットがPCで遊べるようになりました!

時計物語:リセットのシナリオなどの物語の内容

時計物語:リセットの舞台は時間を司る神々が存在する世界。万物の起源である「時の書」とともに、すべての命が穏やかな日々を送っていましたが、幸せな時間は、ある日突然終わりを迎えます。

すべてが誰かに命じられたように動くとことをやめ、星や季節も巡ることがなくなりました。そんな時、遥か遠くから「時の書が悪しき者によって引き裂かれてしまった。世界中に散らばった破片を集め、修復せよ―」と声が聞こえます。

時間を司る四神は、その声に従って「時の書」の破片を探し、すべてを蘇らせようとします。「過去が失われようとも、明日の希望が、まだ今に残っている。」の言葉を胸に、四神たちと一緒に、時の書の破片である「時間の欠片」を探す旅に出よう。

 

時計物語:リセットが重くてカクつく場合

パソコンのVTを有効にすると5倍ほど早くなるので試してみてください。ほとんどの方はこの設定を有効に変更してますよ!

動作が重くて動きが悪い場合はPCのBIOS設定のVTを有効にしてください!
その設定でAndroidエミュレータは5~10倍速く軽く動作します。
VTを有効にする設定方法はこちら

 

時計物語:リセットをPCで遊んでみよう!

時計物語:リセットはスマホだと片手での操作が可能な上、放置・倍速・スキップ機能付きなので、これまでスマホゲームには手を出してこなかった人の入門ゲームとしてもおすすめ。

時計物語:リセットはオフラインの間も報酬がたまるので、次に起動するたびに回収すれば、面倒なステージ周回や、いいところでゲームを中断してしまい、それまでにゲットした報酬がなかったことに…なんて心配もありません。

もちろん放置せずにじっくり遊ぶこともできるので、自分のプレイスタイルに合わせて時計物語:リセットを楽しもう。

 

時計物語:リセットってどんなゲーム

時計物語:リセットは、「時間の欠片」を集める放置系冒険RPG。

「初心者でも爽快バトルを楽しめる」と宣言する通り、たくさんの人が楽しめるよう操作はかなり簡単になっています。時計物語:リセットは放置系ゲームでおなじみの放置機能と、倍速機能、スキップ機能ももちろん搭載。それに加えてスマホなら片手でプレイできる簡単仕様。通勤通学や休み時間、スキマ時間にでもサクッと遊べるので、自分のペースで時計物語:リセットは楽しめます。

時計物語:リセットは戦闘以外にも、毎日の運勢占いや宝探し、キャラクターのショーなど、ミニゲームが大充実。お気に入りのミニゲームが必ず見つかります。

モフモフと呼ばれるかわいくて頼れるペットも登場。

冒険、豊富なミニゲーム、かわいいペットと、誰にでも楽しめるスマホゲームが時計物語:リセットです。

時計物語:リセットの個性的なキャラクター

時計物語:リセットの中心となるのは、時間を司る神々。

四季を司る暁(あかつき)は、優しくて感情移入しやすい神様。昼を司る真昼(まひる)はサバサバ系神様。小さな砂時計が宝物。刻限を司るクール系神様の夕暮(ゆうぐれ)は時計の歯車から生まれたらしい。

天満月(あまみつつき)は星を司る神様。無口だけど優しくて、にぎやかな場所が苦手。と、違う漫画の主人公を集めてきたかのように全員が魅力的。時計物語:リセットのキャラクターデザインもかわいくて個性的。

インストール中にエラーになる場合

途中「Hyper-Vは利用できません」と表示される場合

※「Windowsの設定を受け付けられません」の場合もこちらを実行します。

Hyper-V(ハイパーバイザー)とは
Microsoftが提供する仮想化の仕組みで、 この仮想化技術を使って、Windows上のHyper-Vで複数スマホエミュレータを動作させることができます。このHyper-V(ハイパーバイザー)が使えるから、AndroidエミュレータがWindowsで利用でき、スマホゲームがPCで遊べるのです。

一度インストールを終了させるので「終了」をクリックしてください。
※「使用権限を与えて再起動する」はクリックしないでください。これではHyper-Vは有効になりません。

1. Windows10/11の設定を起動します

Windowsのスタートボタンを右クリックして「設定」をクリックします。

 

2. アプリを選択します。

設定の左メニュー [アプリ] を選択して下さい。

 

3. オプション機能をクリックします

オプション機能をクリックします。

 

4. Windows のその他の機能をクリック

画面を下へスクロールすると 「Windows のその他の機能」があるのでクリックします。

 

5. Hyper-Vなど必要事項を有効にする
  • Hyper-V
  • Linux用 Windowsサブシステム
  • Windows サンドボックス
  • Windows ハイパーバイザープラットフォーム
  • 仮想マシンプラットフォーム

以上の5つの項目を有効にしてください。

Hyper-Vなど費用部分にチェックをいれて「OK」をクリックします。
※PCによって並び順や表示されてない項目があったりする場合などもあります。有効にできる部分は有効にしましょう。

少し待つと再起動の案内が出てきますので、再起動してください。
Windowsが更新され再起動します。

最初にダウンロードしたインストールファイルをダブルクリックすれば、続きから再インストールできます。

最初にダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストールを再開します。

すぐにアプリケーションが立ち上がり「起動」を押して続きから再開します。

すぐに立ち上がってきて、「BlueStacks X」のほかに「BlueStacks App Player」が立ち上がり、ゲームのインストールの案内が表示されます。

これで引き続きインストール可能になります。

ゲームのインストール戻るにはここをクリック

合わせて読みたい

アウタープレーン PC
GooglePlayから遊べるPC版アウタープレーン!

 

途中「Windowsの設定を受け付けられません」と表示される場合

Windowsの設定を受け付けられませんの場合

デスクトップ上に「BlueStacks X」というショットかっとアイコンがあると思うので、このアイコンを「右クリック」します。

「ファイルの場所を開く」をクリックしてください。

ファイルの場所を開いたら「BlueStacks X」というファイルがあると思います。

この「BlueStacks X」を右クリックして「プロパティ」をクリックします。

プロパティの「互換性」のタブを選択して、「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れて「適用」→「OK」をクリックして終了します。

これでやっと起動できます!

最初にダウンロードしたインストールファイルをダブルクリックすれば、続きから再インストールできます。

最初にダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストールを再開します。

すぐにアプリケーションが立ち上がり「起動」を押して続きから再開します。

すぐに立ち上がってきて、「BlueStacks X」のほかに「BlueStacks App Player」が立ち上がり、ゲームのインストールの案内が表示されます。

これで引き続きインストール可能になります。

ゲームのインストール戻るにはここをクリック

合わせて読みたい

聖闘士星矢レジェンドオブジャスティス PC
「星矢ジャスティスをPCで遊ぶ方法」PC版!

合わせて読みたい

ドラゴンエッグ PCで遊ぶ
ブラウザ版じゃないPC版ドラエグ!




※この記事にはPRを含んでいます
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジャンクライフ

ゲーミングデバイスを中心とした専門サイト「ジャンクライフ」を運営のゲーミングデバイス専門家。ほぼ毎日PS5/Xbox/Switch/ゲーミングPCなどのデバイスを比較レビューしている。最新ゲーミングデバイスの性能情報はお任せください。

-Androidエミュレーター
-, , , ,

© 2024 ジャンクライフ